本文へスキップ

素敵な庭・エクステリア(外構)には植木が欠かせません。

植木屋の取り扱う樹木などを紹介するサイト『植木屋さんで売れ筋の庭木』

『植木屋さんで売れ筋の庭木』ではお庭の植木ついて解説します。

ガーデニングや玄関回りなどの外構(エクステリア)に素敵な庭木があると家の印象がぐっと良くなります。
どんな庭木を植えるのか、もちろん好みもありますが、お手入れのしやすさも重要です。
プロである植木屋さんと相談しながら最適な庭木を見つけましょう。

紅葉の樹木

  • どこのお庭でも秋には花も枯れてしまい、葉っぱも落ちて少し寂しげな表情になる ことは避けることのできない現象です。 これはピンチと考えるのはいつでも元気一杯の少年少女に夏男・夏女ですが、 夕焼けのシーンを好む大人はチャンスと捉えます。 秋こそ紅葉のシーズンだからです。 花満開のお庭もいいですが、紅葉で染まった庭園も趣がありアダルトな人種は ムード満点の風景を眺めながらイモを食べることに幸せを感じます。 家族構成によっては植木屋さんに紅葉の楽しめる樹木を発注してもいいでしょう。
名古屋でエクステリアの設計・施工
庭芯設計事務所・名古屋デザインオフィス
名古屋市西区中小田井2丁目115番地1F
ライフスタイルに合わせたエクステリア・外構のデザイン/設計をご提案します。
http://niwashin.co.jp/

常緑樹

  • 一年中緑の葉を宿す常緑樹は庭木に何本か植えると幸せな気持ちになれるので、 ぜひとも植木屋さんの助言に従って数本の立派な庭木を植えましょう。 夏の終わり、秋になると葉っぱが散ってしまう落葉樹も夕方にセンチメンタルな 顔をして物思いに更けるには欠かせませんし、落ち葉を集めて焼き芋を作りたい なら植えてもいいでしょう。 ですが年中緑色で元気な姿をみせてくれる常緑樹がお庭にあればパワーを与えて くれるので、日々の生活の活力不足を自覚している人はこちらの方がいいかもです。 両方あればどちらの楽しみもあるのでさらにグッドですね。

生垣

  • お庭に植える庭木でもっとも気を使うのは道路と庭の境目に位置する生垣になると 植木屋さんなら優しく教えてくれます。 ただ気に入った植物を植えればいいのではなく、その場所に合った丈で境界線に 配置する意味を理解して生垣選びをしないと、せっかくの素敵なお庭も台無しに なりかねない外構の住宅になってしまいます。 鑑賞するだけを楽しみにするのでなく防犯目的も考えて生垣の植木を決めましょう。

グランドカバー

  • グランドカバーとは大地を覆う植物で、皆さんがよくご存知の芝生もこれになり ますが、植木屋さんに聞けばもっと多くのグランドカバーを教えてもらえるでしょう。 草丈が低くフェンスに絡みつくように育つ植物もグランドカバーと呼びますし、 芝生以外にも実に多数の種類があります。 大きな公園で緑色の地面をしていたらたいていは芝生ですが、もっと管理が簡単な ほうが家庭向きかもしれません。 よく人間や飼い犬に踏みつけられるので丈夫なことが求められ、またグランドカバー が生えることで他の雑草が育ちにくくなるという効果もあります。

ナビゲーション

岡崎市のエクステリア・ガーデニングなら
http://www.life-land.biz/
中緑化土木のライフ・ランド
三河地区で外構工事・リフォームを手掛けています。
お問合せ:0120-92-0223